※新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、開催を延期などをすることがあります。
延期などの場合は、総合福祉センターホームページに掲載するとともに、申し込み者に連絡します。

【日時・場所】
9月25日(土)
午前10時~11時30分
場 所:1階コミュニティホール

【内容】
これからの社会を担う子どもたちが幸せであるために、親は何ができるのでしょう。
子どもの心は、家族みんなが笑顔でいることで安定します。そんな夫婦のコミュニケーションについて、どんなことに気を付ければいいのか。子どもが生まれたことによって夫婦におとずれる変化や男性の家事進出がどう子どもに影響を与えるのかを考えます。
講 師:斎藤 真緒(さいとう まお)さん(立命館大学産業社会学部教授)
対 象:市内在住・在勤・在学の人
定 員:50人(先着順) ※要申込
受講料:無料
その他:要約筆記・手話通訳が必要な場合は、9月7日(火)までに予約してください。
託児(6ヵ月~就学前)が必要な人は、総合福祉センターに直接申し込んでください。
詳細チラシはこちら>>

申し込み 申込用紙に必要事項を記入のうえ、9月22日(水)までにお申し込みください。
※申込用紙は上記のチラシからもダウンロードできます。
申込先  亀岡市働く女性の家[総合福祉センター内(午前9時~午後9時)、火曜日・祝休日は休館、日曜日は
午後5時まで] 
TEL24-0294 FAX24-3071
亀岡市人権啓発課男女共同参画推進係 TEL25-5075 FAX22-6372
電子メールjinken-keihatsu@city.kameoka.lg.jp